2020年02月20日

in the mysterious way



2382.jpg

「不思議な成り行きの中で」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:ここに載せてみます。

不思議なものでこころの状態によって降りて来てくれる曲は全く変わってしまう。こればかりはしかたがないのでしょう。今は毎日を穏やかに静かに暮らしているので完全にそういう曲調になります。これは大変にありがたいことですが、曲としていつも同じようだと聴いて頂くかたからするとどうなのだろうかなとは思います。でもまあテクニックとかあるわけではないので自分ができることは限られているのですが。

「わたしのこころ」という曲があります。これは本当に嬉しい気持ちに溢れて想いがそのまま出てきた曲なのです。こういう曲がまた降りて来てくれると嬉しいです。

http://chairhouse.seesaa.net/article/441191396.html


◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:先日注文していた「谷崎潤一郎の恋文<松子・重子姉妹との書簡集>」という本が来ています。でもあんまり見れていないのだけれど。未公開書簡288通を含む全351通だそうな。ちょっと喪失した手紙があって往復の手紙の連続のようになっていないのが残念なのですが、二人の息遣いが聞こえてきそうな手紙の流れ。メールだったら日時付きで完全なやりとりが残っているのですけど手紙ですからね。でも良く分析していくといろいろと見えてくるのでしょう。春琴抄や細雪の創作の裏側が織り込まれた手紙列となれば、それはちょっと興味深い。でも1年はかかりそうです。夏目漱石に続いての文豪恋愛調査ですかね。

■PS2:昨日はコロナウィルスの影響で流れを変えました。なのでとてもいつもより当方負担増。でもがんばりました。でもうちに来た方が良い子なちびさんでした。今日はちびさん後に古本屋へ行かなければいけません。

■PS3:困りました。ですが、最新の生まれた日の曲を3回聴いてもらえればわかります。
posted by Piano Music Room at 07:58| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

if you're quiet and open enough to hear them



2387.jpg

「気をしずめ、心をひらいて耳を澄ませば、聞こえます」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:ここに載せてみます。

自分のこころの中の想いをそのままリアルタイムで音楽の中に閉じ込めてあなたのもとへと送り届けられる。作為的にあれこれ考えることはしない。またやればすぐに底が知れてしまう。ありのままのその瞬間のこころの中の想いが音へとリアルタイムに変換される。自然の中の、おだやかな滝の流れ、風の通り道、雲の影..それを眺めて涙する世界にあなたを導きたい。自分の想いで満たされたその世界へあなたを誘う。そしてあなたのこころに届いてほしい。涙してほしい。こころをやすめてほしい..愛を感じてほしい..

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:アビガンという薬の情報が出始めた。日本で開発されたエボラ出血熱の治療薬。この薬はウィルス性の病気に共通して効果があるポリメラーゼ阻害薬。ウィルス自体は自分自身だけで増殖することはできないため、宿主の細胞に入り込み細胞核の持つ機能を使って増殖します。ウィルスのRNA遺伝情報を細胞内に放出し、それを細胞内の核に取り込ませて核の機能を使ってウィルス増殖を行い、その増殖されたウィルスが細胞から放出されて人体への病気症状や他人への感染とかが始まります。人間の細胞内でのウィルス増殖を阻害する本質的な機能の薬であり、ウィルス関連の様々な病気に共通して本質的に治療する可能性が高いとのこと。タミフルとかのインフルエンザ治療薬は細胞内で増殖したウィルスが細胞から外に出ないようにする薬とな。ただ副作用があるとのこと、他の薬やワクチン開発へのビジネス的影響があること、アビガン耐性を持つウィルス進化を避けたいこと、等々であまり公開されていないようですけど。オブジーボと同じく本質的な原因を直接叩く力を持つ薬みたいです。白木先生と富山の薬屋さんが破産してまで創った薬とのこと。注視。

■PS2:今日はちびさんの日。ちょっとコロナ注意しないといけませんけど。

■PS3:困りました。ですが、最新の生まれた日の曲を3回聴いてもらえればわかります。
posted by Piano Music Room at 08:16| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

there are wizards out there



2391.jpg

「どこかに魔法使いがいる」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:ここに載せてみます。

人間にとってもっとも心地よい場所は生まれる前の母親の胎内なのでしょう。これは根源的で本質的なもの。そしてそこは母親の愛情の満ちた世界。胎児にとってこの世界の記憶としては外界からの情報は音が支配的。産まれた後は視覚から多くの情報が後付的に入力されるのですが、最初は音です。それもたぶん母親の心臓の鼓動。こう考えると、人間にとって、純粋に素朴に美しいと感じられる音楽は無意識ではあるが胎内環境と同じ気持ちとなる音楽なのでしょう。自分が胎児だったころの記憶はないのですが、自分が美しいと感じる音楽はきっとその時のものなのでしょう。そしてそれは全てのひとにほぼ同じように美しいと感じてもらえる。人類共通の故郷なのだから。更に、想いを伝えるときにも、その気持ちが美しい音楽という形をとり、そしてあなたに伝わり、そしてこころに到達して、あなたの根源的な幸せに共鳴するという現象となるのでしょう。すべての人間は同じこころの故郷を持ち、そこを思い起こさせる音楽を聴いた瞬間に、同じ想いを共有できるということなのでしょう。ちょっと書きなぐりで意味不明かも知れませんが、ちょっとした真実は含まれた文章かも知れません。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:古い映画。「レインメーカー」を見る。マットディモン。このころの名作映画は現在のドラマや映画の源流になっています。この映画の脚本はすばらしい。というか原作のジョン・グリシャムが美しい。すてきな2時間をまた経験できました。

■PS2:ずっとさぼっていてなんですが、コロナウィルスの影響で泳ぎに行くのを止めてます。ちびさんや下のちびさんに影響出たりしたら大変ですからね。

■PS3:困りました。ですが、最新の生まれた日の曲を3回聴いてもらえればわかります。
posted by Piano Music Room at 08:41| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

but from another place to which he's trying to return



2392.jpg

「そこに戻ろうとしている別の場所から」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:なんもない。

■PS2:ようやくの下のちびさんの誕生日会。嬉しい時間でした。

■PS3:困りました。ですが、最新の生まれた日の曲を3回聴いてもらえればわかります。
posted by Piano Music Room at 08:14| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

he lives in a world of his own making



2405.jpg

「彼は自分がつくりあげた世界に住んでいるんです」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:ようやっと岸恵子さんの「わりなき恋」が届きました。ちょっと厚い文庫本で驚きましたが、これから毎日少しずつ読めていけたらなと思います。でも映画とかないのですかね。かなり妖しい映画なのでしょうけど。

■PS2:ラグビートップリーグ面白い。4試合をダゾンで見る。注目はパナソニックVS東芝。東芝はかなり頑張って最初リードしていましたが、結局はパナソニックの勝ち。すごい試合でした。神戸も順当に勝ちました。見ていると体力がある前半はあまり大きな点差にはならないのだけど、やはり後半に大きな点差が付く。ワールドカップの多くの試合もそんな感じだったですね。交代選手を含めた総フィジカル強度がベースにあって、その上で一瞬のチャンスを獲り切る力の有無で勝敗が決まるという感じでしょうか。ラグビー面白い。まさか日本の実業団リーグが世界ラグビートップレベルのリーグになるとは想像もできませんでした。すばらしいこと。関係者各位と日本に来てくれている世界中のプレイヤーさん達の継続的で大変な努力に感謝です。★サッカー:久保建英さん、アシストがVARで消えた。残念。でも後半途中出場でかなり良いチャンスを作っていたので良かったです。★今日はようやく下のちびさんの誕生日会が開けるな。

■PS3:困りました。ですが、最新の生まれた日の曲を3回聴いてもらえればわかります。
posted by Piano Music Room at 08:49| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

then began talking in



2409.jpg

「それから、いきなり話し出した」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:今日はラグビートップリーグで重要な試合がたくさんあります。ダゾーンは3試合程度しか中継してくれない。テレビはBS中心に1~2試合程度は中継してくれる。良く調べてたくさん見れるようにしなければ。すごい試合が続きます。世界中の名選手がたくさん死にもの狂いで頑張ってくれているのだから見なければなりません。あれ、今日は秩父宮であるかな。調べようっと。

■PS2:ペットボトルのお茶が好きで困ります。「生茶」がお気に入り。「綾鷹」は美味しすぎて飲みすぎてしまうのでちょっと避けている。近くのお店には2リットルボトルなかなか置いてくれないしね。そして最近伊藤園の「抹茶」がお気に入りになったのだけど2リットルボトルは存在しないみたい。それに小さなペットボトルもどこのお店にもおいていない。

■PS3:困りました。ですが、最新の生まれた日の曲を3回聴いてもらえればわかります。
posted by Piano Music Room at 08:38| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

listening to distant voices he fancied only he could hear



2406.jpg

「自分にだけ聞こえる遠くの声に耳を澄ました」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:谷崎潤一郎が松子さんの送った手紙の中に松子女神様を崇拝していることが良くわかる表現があります。それをちょっと並べてみます。

「私には崇拝する高貴の女性がなければ思うように創作が出来ないのでございますが それがようよう今日にあって始めてそういう御方様にめぐり合うことが出来たのでございます」

「私に取りましては芸術のためのあなた様ではなく、あなた様のための芸術でございます。もし幸いに私の芸術が後世まで残るものならばそれはあなた様というものを伝えるためと思召して下さいまし。」

どれも人生を賭けた恋であり、そして芸術を産みだすためのエネルギーの謎がここに示されています。素敵です。彼の手紙集を注文しました。夏目漱石の秘められた恋はだいぶ調べましたが、今度は谷崎潤一郎の恋を調べてみます。芸術の本質に出会えるのかも知れません。


■PS2:ちゃんと終了しました。一区切りです。また今年頑張りますか。その後で最後に古本屋へ行きました。良いかなと思って買った古いムック本なのだけどあまり面白くなかったです。ちょっと残念。

■PS3:困りました。ですが、最新の生まれた日の曲を3回聴いてもらえればわかります。
posted by Piano Music Room at 09:59| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

I appreciate your interest in him



2410.jpg

「彼に興味をもっていただいてうれしく思っています」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「クローザー」という米国の2005年頃からの古いロス市警ドラマ。CIA仕込みの容疑者への尋問技術をマスターした女性敏腕殺人特捜班班長の物語。古いからなのだけど、毎回の話が素朴で力強くアイデアに満ちていてそら興味深い。こういうドラマが過去に存在しているので、現在では刑事ドラマとかはやはり創りにくいでしょう。とても面白いドラマ。

■PS2:昨日頑張った。ちょっと料理したりもした。ちびさん食べてくれました。今日は確定申告の実行日。まあ資料創ってあるので大丈夫でしょう。そしてそのあと出掛けて、その後で古本屋かな。淡々と頑張ります。

■PS3:困りました。ですが、最新の生まれた日の曲を3回聴いてもらえればわかります。
posted by Piano Music Room at 07:42| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

but I sometimes have the feeling



2394.jpg

「それでも、ときどき、あの感覚を感じます」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「おしん」。スーパーマーケット立上中の状況なのだけど、出来の悪い長男が特攻隊の時の後輩である辰則さんが登場しているのだけど、この男はとことん良い奴なんです。おしんの娘の禎さんとなんだかんだで良い感じ。結婚するようです。長男は出来が悪いのだけど、この人を連れてきたのだから、それは最大の親孝行なのでしょう。「スカーレット」は希薄でありそこはかとなく暗く淋しい。

■PS2:新たな状況が発生しました。当然ですがいろいろと怒ります。淡々とひとつずつ対応していくだけ。自分の体調はかなり戻っています。それは良い感じ。

■PS3:困りました。ですが、最新の生まれた日の曲を3回聴いてもらえればわかります。
posted by Piano Music Room at 08:16| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月11日

even she noticed something different about him



2393.jpg

「彼がちょっと変わっていることには、彼女も気づいていた」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:なんかのドラマで遠距離恋愛が話題になっていた。いつも一緒にいれないふたりの恋。何らかのコミュニケーション手段でつながっている。電話とか、メールとか、ラインとか、手紙とか、そしてたまには直接逢う。そういうことか。でも、ふたりの性格によっては、そのほうが長続きする関係もあるのでしょう。そしてその中には生涯を賭けた遠距離恋愛もあるのでしょう。そう考えるとロマンチックな感じ。そういう小説や映画を見てみたいかな。

■PS2:急遽確定申告の日程を決定。実質今日中に終了する必要があります。でもかなり準備できていますから大丈夫かな。淡々と頑張ります。

■PS3:困りました。ですが、最新の生まれた日の曲を3回聴いてもらえればわかります。
posted by Piano Music Room at 07:09| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする